インフォメーション

2020.10.27

10月はピンクリボン月間(3)

 

 

 

10月も残すところあと5日ですね。

 

今月はピンクリボン月間ということで、FORACスタッフも乳がん検診に行ってきました。

 

前回までの記事では「ピンクリボン」「乳がん」「乳がん検診方法」について触れましたが、ご覧いただけましたでしょうか?

 

今回の記事では「乳がんセルフチェック方法」について分かりやすく内容をお届けできたらと思います。

 

 

月に1回のセルフチェックを

 

・セルフチェックを続けることで、ふだんとは違う乳房の変化に気づくことができます。

・月に1回、セルフチェックを行う習慣を身につけてください。

・セルフチェックは女性の場合、生理が終わった後4~5日が適当です。

・閉経後の人は、毎月、日を決めて行うようにしてください。

 

 

 

乳がんセルフチェック方法

 

 

 

① 乳房の形を鏡でチェック

 

1.両腕を下げた状態で乳房の形を覚えます。

2.両腕を上げた時、くぼみやひきつれ、乳首のへこみ、湿疹のようなただれ等、異常がないかを確認します。

 

 

 

 

② あおむけの状態でしこりをチェック

 

1.乳房が胸の上に平均に広がるように寝てください。

2.指の腹で圧迫するように乳房やわきの下に触れた時、固く小さなしこりがないかを確認します。

 

※仰向けに寝た際、あまり高くない枕あるいはタオルを折り、背中の下に入れるとチェックしやすいです。

 

 

 

 

 

③ 指でつまんでチェック

 

1.左右の乳首を指で軽くつまみ、キュッとしぼった時、血のような液体が出ないか確認します。

 

 

 

 

 

<ポイント>

 

1.乳房に触れる時は、指先でつまむのではなく、指の腹で軽く押すようにしてください。

2.乳がんができやすい乳首から上、特に外側をよくチェックしてみてください。

 

 

 

 

 

■まとめ

 

唯一自分で発見できる可能性のあるがんとも言われています。月に1回のセルフチェックで、もし「しこり」や「異常」を見つけた場合は、すみやかに専門医の診察を受けるようにしましょう。この場合、乳腺専門医がいる「乳腺外科」「外科」を受けるようにしてください。

 

また、セルフチェックで異常があったからといって必ずしも乳がんとは限りません。乳腺症や線維腺腫などの良性疾患の場合もあります。不安を解消するためにも自分で判断せず、きちんと受診することが大切ですね。

FORACスタッフも引き続き、月1回のセルフチェック実践していきたいと思います。

 

 

 

FOR ACプロジェクト

 

医療と美容のプロフェッショナルが連携し、アピアランスケア(外見ケア)を通して患者様にとってストレスフリーな社会づくりを目指します。

「乳がん」についても身近な問題として捉えて頂けるようブログ配信などを通して啓発活動を行っています。

 

 

FOR AC1号 内灘店 石川県にOPEN

 

 

ドライブスルー型調剤薬局、医療用ウィッグケアに対応したヘアサロン、患者会などにもご利用いただける

ゆったりとしたライブラリーカフェ(近日OPEN)が併設されています。

どなたでもご利用可能です。皆様のご来店を心からお待ちしております。

 

 

―店舗情報―

 

■住所

〒920ー0268 石川県河北郡内灘町ハマナス2丁目47番地

 

【FOR AC 美容室】
営業時間: 10-18時

(定休日:日・月・祝日)
TEL:076-216-5567
FAX:076-216-5568

 

【FOR AC 調剤薬局】
営業時間: 月・火・水・金 9-18時 / 木・土曜 9-13時

(定休日:日・祝日)

TEL:076-254-1419
FAX:076-254-1420

 

■MAP

 

 

 

最近の投稿

お問合せ
ご相談やご質問、お問合せはフォームよりお気軽にお問合せください
CONTACT FORM
お電話でのお問い合わせは
076-216-5567